>  > A-TECH/FINALSPEED GR-Volt アルミホイール 4本セット スカイラインセダン 36系 【17×7.0J 5-114.3 INSET38 ハイメタブロンズ】

A-TECH/FINALSPEED GR-Volt アルミホイール 4本セット スカイラインセダン 36系 【17×7.0J 5-114.3 INSET38 ハイメタブロンズ】

平成29年度(第8事業年度)業務報告

概況

平成20年4月1日付けで財団法人東北鉱山会舘と任意団体の東北鉱業会が統合し名称を財団法人東北鉱業会に変更した。

平成20年12月1日、公益法人制度改革3法の施行により、特例民法法人となり、その後、一般財団法人への移行を機関決定し、平成21年12月17日付けで内閣総理大臣宛に移行認可申請書を提出、翌平成22年6月18日付けで一般財団法人への移行が認可されたことから、平成22年7月1日付けで特例民法法人の移行による解散並びに一般財団法人設立の登記を行い、一般財団法人東北鉱業会としてスタートした。

一般財団法人東北鉱業会は、公益事業として保安教育事業 Neofactory ネオファクトリー Belt Drives Limited(ベルトドライブリミテッド) ベルトキット 1970-1984年前期までの4速ビッグツイン セルスターター、チェーン2次ドライブ用、視察研修事業及び機関誌発行事業を行うとともに、収益事業として共同所有する鉱山ビルの管理運営を行っている。

平成29年度は、保安教育事業として6地区で組織されている保安対策協議会及び保安研究会等との共催により、保安統括者研修会、保安講話会等12事業を、また、全会員を対象として視察研修事業3事業及び機関誌発行事業を計画どおり実施した。

【事業部門】

  1. 保安教育事業
    (1)東北地方鉱山保安表彰祝賀会
    東北地方鉱山保安表彰式が5月25日にホテル法華クラブ仙台で開催され 【メーカー在庫あり】 (株)タンガロイ タンガロイ 外径用TACバイト PSSNR2525 HD、保安従事者の部8名、特別功労者・貢献者の部1鉱山が受賞した。
    表彰式では甲斐理事長が祝辞を述べるとともに、表彰式終了後に当会主催の祝賀会を開催し、祝意を表した。
    実施日 5月25日 参加者 60名
    (2)講演会
    東北地方整備局道路部 道路管理課長 折笠徹氏を講師としてお招きし、ホテル法華クラブ仙台で講演会を開催して、「道路の管理と災害の防止」についてのテーマで講演をいただいた。
    実施日 5月25日 参加者 44名
    (3)鉱山保安標語募集事業
    7月の全国鉱山保安週間にあたり、保安意識の向上を図るため東北管内の鉱山・製錬所等より保安標語を募集し、17事業所から198句(鉱山・事業所に応募があった件数1,207句)の応募があった。
    東北経済産業局資源エネルギー環境部及び関東東北産業保安監督部東北支部職員で構成する選考委員会に諮った結果、最優秀作1句、優秀作4句、佳作5句が入選作となり、入選作は機関誌「東北鉱山ニュース」に掲載するとともにポスターを作成し、6月22日各事業所及び関係機関に頒布した。
    (4)田村地区保安活動定例会(第1回)
    コマツ茨城工場(ひたちなか市)を訪問し、操業概況の説明を受けた後、建設機械組立工場、安全道場を見学した。
    実施日 6月28日 参加者 18名
    (5)RM(リスクマネージメント)研修会
    中央労働災害防止協会(中災防)の「安全サポート事業」としてRM(4M5E分析法)による発破・飛石防止対策研修会を「かんぽの宿一関」(一関市)で開催した。
    実施日 8月1日 参加者 24名
    (6)宮城地区保安研修会
    秩父太平洋セメント(株)三輪鉱山(埼玉県秩父市)を会場に宮城地区保安研究会による保安研修会を開催した。
    武甲山の協調採掘を見学するとともに 2輪 AP LEDフェンダーエッジテールライト ハーレーダビッドソン FXSB,FXSBSE ソフテイル ブレイクアウト 2014年~2017年 選べる3カラー AP-2L016、関東東北産業保安監督部東北支部の保安講話を拝聴し、意見交換を行った。
    実施日 8月24日 参加者 12名
    (7)岩手東部地区保安統括者研究会
    紫波砕石(有)白竜鉱山を会場に、岩手東部地区保安研究会の保安統括者研究会を開催した。
    鉱山概況等の説明 BLITZ 【ブリッツ】 DAMPER ZZ-R 車高調N-WGN(カスタム) JH1 S07A NA,Turbo 13/11-、石灰石露天採掘場等を見学後、関東東北産業保安監督部東北支部の保安講話を拝聴し、意見交換を行った。
    実施日 9月5日 参加者 12名
    (8)山形地区保安統括者研修会
    関ベン鉱業(株)(新潟県東蒲原郡阿賀町)を訪問し、ベントナイトの露天採掘場及び白崎工場(乾燥・粉砕工程)を見学したほか、関東東北産業保安監督部東北支部の保安講話を拝聴し、保安映像を視聴後、意見交換を行った。
    実施日 10月24日 6鉱山・事業所、参加者 11名
    (9)田村地区保安幹事会
    福島県田村市船引町において、29年度上半期における田村地区保安対策協議会実施事業の評価と下期事業の日程・参加者・会場確認及び30年度事業計画の検討を行った。
    実施日 11月8日 5鉱山、参加者 10名
    (10)岩手県両磐地区保安講話会
    東山地域交流センター(一関市東山町)において コーリン スタンス シートカバー プレミア ブラック 3041 ホンダ フリード GB3/GB4、日本キャタピラー合同会社から講師を招き、車両系鉱山機械の災害防止対策の研修を行ったほか、関東東北産業保安監督部東北支部の保安講話を拝聴し、意見交換を行った。
    実施日 11月13日 5鉱山、参加者 21名
    (11)田村地区保安講話会
    田村市常葉町「文化の館ときわ」において、関東東北産業保安監督部東北支部の保安講話(最近の鉱山保安施策及び保安状況等について)、備北粉化工業(株)の事業所紹介、各鉱山の保安活動報告を拝聴したほか、保安映像(ベルトコンベアによる災害防止)視聴し、見交換を行った。
    実施日 12月13日 5鉱山、参加者 21名
    (12)田村地区保安活動定例会(第2回)
    田村市大越町「田村市大越行政局会議室」において、日本キャタピラー合同会社から講師を招き、車両系鉱山機械の災害防止対策の研修会を開催した。
    実施日 30年2月22日 5鉱山、参加者 21名
  2. 視察研修事業
    (1)鉱山保安研究会
    東北硅砂(株)大石田鉱山(山形県大石田町)を訪問し、けい砂鉱山の露天採掘、選鉱・乾燥工程の現場を見学した。
    実施日 9月7日 参加者 23名
    (2)異業種事業所視察研修
    東北エプソン(株)半導体(IC)、インクジェットプリンター用ヘッド、産業用プリンター・プロダクツの生産工場の最先端の製造・加工技術を見学した。
    実施日 9月8日 参加者 16名
    (3)大規模製錬所現地視察研修
    秋田製錬(株)にて第3回理事会、第2回評議員会を開催後、製錬概要、保安活動及び環境対策等を拝聴し、大規模製錬所等を見学した。
    実施日 10月26日 17鉱山・事業所、参加者 22名
  3. 機関誌発行事業
    機関誌「東北鉱山ニュース」を毎月250部編集発行。
    会員66事業所・鉱業関係事業所、関係行政機関等に頒布。

【管理運営部門】

  1. 役員等の異動
    (平成29年7月1日付辞任)
    評 議 員 山崎 直樹(古河機械金属株式会社東北支社長)→(八木沼 英勝)
    (平成30年3月31日付辞任)
    理  事 川口 純 (小坂製錬株式会社代表取締役社長)→(仲 雅之)
    評 議 員 宮川 昌樹(三菱マテリアル株式会社秋田製錬所長)→(西村 俊治)
    評 議 員 八木沼 英勝(古河機械金属株式会社東北支社長)→(石関 弘年)
  2. 理事会・評議員会等
    (1)平成29年度第1回理事会
    開催日時 平成29年4月26日 14:00~15:35
    開催場所 ホテル法華クラブ仙台
    議    案 平成28年度業務報告及び収支決算報告 他
    出  席  者 理事6名、監事2名
    (2)平成29年度第1回評議員会
    開催日時 平成29年5月25日 13:00~14:05
    開催場所 ホテル法華クラブ仙台
    議    案 平成28年度業務報告及び収支決算報告 他
    出  席  者 理事7名、監事2名、評議員7名
    (3)第2回理事会、第2回評議員会
    開催日時 平成29年10月26日 13:00~13:50
    開催場所 秋田製錬株式会社 会議室
    議    案 平成29年度上期業務報告及び予算執行状況報告 他
    出  席  者 理事7名、監事2名、評議員7名
    (4)平成29年度定期総会
    開催日時 平成29年5月25日 14:10~15:00
    開催場所 ホテル法華クラブ仙台
    議    案 平成28年度業務報告及び収支決算報告 他
    出  席  者 役員及び会員41名
  3. 鉱業協会・鉱災防関係業務関係
    平成29年度地方鉱業会連絡会議

    ① 5月11日、日本鉱業協会会議室において、日本鉱業協会各担当部長から業務概況及び活動状況の説明の後、全国八地方鉱業会事務局長等による活動状況報告、意見交換が行われた。

    ② 10月19日・20日、第2回八鉱会連絡会議が岡山県新見市で開催され 、平成29年度上期の活動状況報告及び情報交換が行った。
    また、日鉄鉱業(株)井倉鉱業所(石灰石)及び備北粉化工業(株)唐櫃鉱山(石灰石)を見学した。

  4. 鉱業政策関係
  5. 法定手続き関係
  6. 鉱業政策の強化確立に関する要望書の提出

    ① 鉱業関係5団体からなる鉱業政策促進懇談会(会長:秋田県知事)が取り纏めた「鉱業政策の強化確立に関する要望書」を東北経済産業局資源エネルギー環境部長及び関東東北産業保安監督部東北支部長等関係者に手交し、要望事項の実現方について要請した。
    また、東北6県の鉱業担当課長宛には郵送にて要請した。(実施日 6月22日)

    軽油引取税の課税免除措置の延長に関する陳情

    ② 東北経済産業局長あての「軽油引取税の課税免除措置の延長に関する陳情書」を資源エネルギー環境部資源・燃料課長に手交して陳情要望した。(実施日 7月25日)
    また、宮城県鉱業会(事務局受託)は、宮城県知事あての前述陳情書を宮城県税務課長に手交して陳情要望したほか、陳情書の写しを産業立地推進課長に手交し支援方要請した。(実施日 7月25日)
    このほか、青森県鉱業会、岩手県東部地区保安研究会、両磐地区保安対策協議会(岩手県)及び田村保安対策協議会(福島県)が各県知事あて前述陳情書を税務課長等に手交し課税免除措置の延長・恒久化の実現に向けた陳情活動を行った。

    一般財団法人変更登記申請書

    ① 6月12日付けで、一般財団法人変更登記申請(代表理事、評議員の選任)を仙台法務局へ提出した。

    収益事業の確定申告書の提出・法人等移動届出書の提出

    ② 平成29年6月1日付けで平成28事業年度の収益事業確定申告書を、6月26日付けで法人等移動届出書(代表者の異動)を仙台北税務署長あてに提出した。

    法人県民税・法人市民税の確定申告納付

    ③ 平成29年6月1日付けで平成28事業年度の県民税・市民税確定申告書を、6月26日付けで法人設立等異動届出書(代表者異動)を宮城県仙台北県税事務所長あて及び仙台市長あてに提出した。(法人県民税2.2万円、法人市民税5万円)

    一般財団法人変更登記申請書

    ④ 平成29年11月21日付けで、一般財団法人変更登記申請(評議員の選任)を仙台法務局へ提出した。

  7. 鉱山ビルの管理運営
    不動産管理
    当会は不動産(土地・建物(鉱山ビル))を共同所有管理し、鉱山ビル3階の一部を事務室として使用するほか、

    A-TECH/FINALSPEED GR-Volt アルミホイール 4本セット スカイラインセダン 36系 【17×7.0J 5-114.3 INSET38 ハイメタブロンズ】公式総合通販サイト

    、収益事業として3階の一部(25年2月入居)及び4階(28年7月入居)を貸し事務所として貸与している。
  8. 会員の現況

    平成30年4月1日現在の会員数は65会員

  9. その他
    情報発信等

    ① 鉱山災害速報発信。(平成29年度 22件)

    ② 会員名簿(7月1日現在)を発行し、

    A-TECH/FINALSPEED GR-Volt アルミホイール 4本セット スカイラインセダン 36系 【17×7.0J 5-114.3 INSET38 ハイメタブロンズ】

    、会員及び関係機関に送付。

    ③ 毎月の業務報告を会員宛発信。

    ④ 東北鉱業会ホームページ更新による情報提供(上期。上期更新)

  10. {yahoojp} {kogyokai.main.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-33884